TOPへ

北浦鍼灸整骨院 -各種保険取扱・労災・交通事故・訪問治療・自費治療・予約制治療-


鍼灸治療

鍼治療

中国に起源をもつ日本の伝統的医療であり、金属の細い針を経穴(ツボ)に刺入し刺激を加え、病を治すものです。 

患者様が本来持っている治癒力や免疫力を高め、痛みを除去しています。 


種類

電気鍼(パルス鍼)

鍼の持ち手に電極をつないで微弱電流を流し、筋肉を含め血行促進をして自然治癒力を高めます。 


灸頭鍼

鍼の持ち手部分に艾(もぐさ)を取り付けて燃焼させる手法です。 

鍼と灸の温める作用が経路(ツボの流れ)の気の流れを促し、良い状態で慢性病の緩和が期待できる方法です。 


皮内鍼

筋肉に達することなく浅井皮下組織内にはりつけて留めることで、鍼の効果を保つ治癒力を高める方法です。 

留め具がついてますので体内に入るなどの心配はいりません。 

当院ではスポーツをやっている方などにも愛用されています。 


小児鍼

夜泣き、ヒステリック症状、浅眠、夜尿症、小児神経症、チック etc 

子供特有の症状に対して大人と違い、刺さない鍼(こする、なでる)などで症状の緩和が出来る療法です。 

肌の弱いお子様には当院では「金」の小児鍼を用意させてもらえます。痛みは全くございません。 


接触鍼

小児鍼と種類は似ているのですが、成人用の治療法であり、刺入せずに皮膚表面を弱く又は強くこすることで、 

自律神経の興奮や緊張を緩和する療法です。 


灸治療

温熱療法であり、よもぎの成分が入った艾(もぐさ)を燃やす事により結構を促進し、血液を多く流し血流改善をし、冷え・痛みの除去をします。
肌に直接つけて燃やす透熱灸と、間接的に燃やし温める間接灸があり、症状により使い分けます。

鍼灸治療の施術形態

保険適応治療(予約不要)(受付時間内のみ可)

神経痛 リウマチ 頚腕症候群 五十肩 腰痛症 頚椎捻挫後遺症

6疾患に対してのみ保険適応になります。 

「同意書」を当院提携病院もしくは患者様主治医へ持参して診療してもらうことで、鍼灸療養費用に対しての保険適用となります。 

 

保険適応期間は一度の同意で3ヶ月間となっており、超える際は更に「再同意書」を持参して医療機関でのしんさつを受けたのち適応となり、3ヶ月延長出来ます。 

 

施術料金についてはコチラ Click 

保険適応外治療(予約優先)(受付時間外可)★予約優先

虚弱体質改善・後遺症痛軽減・自律神経系疾患・婦人科疾患(更年期障害・生理不順・月経痛 etc) 冷え性改善・多汗・精神性発汗・魚の目・タコ etc...

痛み、悩みを改善したいけれど、なかなか時間が見つけれない、毎日は時間がない... という方にはオススメです。
院内でゆっくりと治療を受けることが出来ますので、リラックスして改善の道をたどる事が出来ます。

予約可能な曜日と時間帯

(火)・(木) 16:00~21:00 
(土) 15:00~20:00
施術料金についてはコチラ Click

自費治療での鍼灸治療について

・予約可能となりますのでお問い合わせを事前にお願い致します。 

 

(初診料)     7,000円 

(2回目以降)  2,500円~4,000円(症状によって異なります) 


治療例

筋肉に達することなく浅井皮下組織内にはりつけて留めることで、鍼の効果を保つ治癒力を高める方法です。 

留め具がついてますので体内に入るなどの心配はいりません。 

当院ではスポーツをやっている方などにも愛用されています。 


治療対象年齢

当院では、1歳から93歳まで鍼灸治療を受けておられます。 お薬と違って副作用などはございませんのでご安心下さい。 


治療方針

問診を含め、対話の中から1人1人に合うベストな療法を見出します。当院は鍼は全てディスポーザブル(使い捨て)で消毒設備も万全にしております。 

落ち着いた空間の中でしっかりと改善の道のりを歩みましょう。 

灸においては、電子灸、棒灸、灸頭鍼、隔物灸、火傷にならない灸療法も多数行っております。 

なかなか改善しない、どこの病院に行ったらいいかわからないなどでお困りの方、ぜひ当院へご連絡下さい。 


☆スポーツ鍼灸

各スポーツにおける痛みの除去を目的としており、(皮内鍼)というものを使うことで、競技中でも体にストレスを与えず、痛み除去の近道を作ります。 その他、治療に特化した機器を併用することで、治癒力を高め、早期回復が見込まれます!!